高卒ニート、無職の生活が長い

20代ニート仕事探し

職歴なし25歳 ニート 無職 正社員に就職する方法

投稿日:

職歴なし25歳、ニート 無職

そろそろ正社員にならないとヤバイ、とは思うんだけれど・・・

という方も多いのではないでしょうか。

高卒後ニート、大学卒業後ニートといったように人それぞれでニート期間に違いもあると思いますが、職歴なしニート期間があることで就職活動に不安がある方は多いと思います。

とはいえ、不安だから正社員就職を諦めるわけにはいきませんし、いつまでもニート、無職の状況を続けているわけにもいきませんよね。

早くニートから社会復帰して働かないと。

と思っているニートの方向けに、職歴なしニート歴ありでも正社員就職するための方法をご紹介します。

結論をいうと、「職歴なし25歳 ニート 無職」の方でも就職することは可能です。

25歳職歴なしニートから就職するためのポイントについても解説していますので、少しでも参考になりましたら嬉しいです。

この記事でご紹介している就職エージェント

次にご紹介する就職支援サービスであれば、職歴なしニートOKの正社員求人が多いためそこまで就活を不利に感じることも少ないと思います。

ニートおすすめ就職エージェント

ニート歴が数年以上あり就活が不安・・・といった方は、就活講座が充実しているジェイックがおすすめです。

職歴なし25歳 ニート 無職からでも就職は可能です

25歳ニートから正社員就職するには

高校や大学などを卒業後ニート生活が続いていたり、専門学校を中退、短大中退、大学中退してからニートといった方もいるかもしれません。

ニート生活が続いていると気持ちもネガティブになってしまうことが増えると思います。

「周りはみんな正社員で働いているのに、自分は何やってるんだろう・・・」

「このままニートを続けていたら、将来ヤバイ・・・」

「そろそろ正社員になって働かないと・・・」

でも、ニート歴があると就職には不利と聞いたこともあるし、不安。

求人に応募しても落ちてしまうかもしれない

と考えて、つい就職活動を先延ばしにしてしまう。
一歩踏み出すことができない。

そういったニートの方も多いかもしれません。

でも、25歳は職歴なしニートからでも、就職できるチャンスが多い年齢です。

20代後半、年齢が上がるほどニートから正社員就職することが難しくなってしまいます・・・。

職歴なしからの就職は年齢が若い方が確実に有利です。

25歳よりも26歳の方が就職は難しいです。

さらに年齢が上がり、27歳、28歳、29歳となっていくに従い、書類選考でも落ちやすくなりますし、面接突破して内定を貰うのが厳しくなっていきます。

もし、ニートのまま30歳を超えた場合には、求人も激減してしまうため、本当に就職することが厳しくなります。

職種もかなり絞って就職を目指すことになるでしょう。

人によっては、やりたい仕事は無いかもしれません。

25歳の間に正社員就職ができるように行動していきましょう。

25歳職歴なし ニートから正社員に就職した方が良い理由

25歳、職歴なしニートの方でも十分就職することはできますが、決して簡単に正社員就職が決まるという訳ではありません。

そのため、

  • 就職する目的
  • ニートの末路、年齢を重ねてしまうリスク
  • 生涯賃金の格差

といったことを考えておかれることをおすすめします。

こうしたことを考えておくことで、もし内定がうまく貰えない場合、長期化する就職活動を乗り切るために大切になります。

就職する目的はなんでも良いと思います。

ニートから就職する目的

  • 将来が不安な日々を抜け出したい
  • お金が欲しい
  • 親を安心させたい
  • ニートから脱出して、友達に会うときに気後れしないようにしたい
  • 社会復帰したい

就活のモチベーション維持につながるものであれば、なんでも良いと思います。

ニートの末路

中年ニート

ニートの末路は悲惨です。

今は生活を支えてくれている親も、どんどん年を取っていきます。

それに急にケガをして働けなくなったり、病気になる可能性もあります。

その時自分がまだニートで収入がなかったら、40代ニート、50代ニートになっていたら。

働きたくても働けない、もしパート・アルバイトで採用されたとしても、その収入ではどうしようもない状態になり・・・人生詰む可能性が高いです。

もしそのとき不景気なら、パート・アルバイトも見つかりません。

生活保護を受けるにも条件がありますから、受けたいのに受けられない可能性もあります。

こうした将来だけは避けたい、と必死に就職を目指す理由となる方もいるかもしれません。

生涯賃金の格差

ニートはお金が無い

ニート生活をしていると、収入がゼロだと思います。

正社員の生涯賃金は職業などにもよりますが、大体「2億円~3億円」と言われることが多いです。

早くニートを脱出して正社員になるほど、稼げる生涯賃金は増えると考えて良いでしょう。

まだまだ勤務年数で昇給する企業は多いです。

ニート生活が長くなるほど、生涯賃金は減ると言って良いでしょう。

職歴なしニート 25歳 就職するには準備が大切です

25歳、職歴なしニート 無職という状況から正社員就職するには、手当たり次第に「未経験者歓迎の正社員求人」に応募してもなかなか内定を貰うのは難しいでしょう。

就職活動の期間が長くなるとメンタル的にも辛くなってきますから、準備をしっかりすることも、ニート脱出、正社員就職には大切です。

25歳であれば、まだまだ若いです。

若手の人材不足で困っている業界・企業もありますから、そうしたところを狙うといった作戦も必要です。

それには情報収集が大切になりますね。

未経験者歓迎の正社員求人を集める方法、就職活動の方法は考える必要があります。

無職、ニート期間があったとしても正社員就職することは十分に可能な年齢です。

志望動機や面接対策をしっかり準備することで、内定獲得できる可能性を高くすることができます。

25歳高卒ニートが正社員就職するための準備

ニート向け求人の探し方

25歳であれば、未経験者歓迎の正社員求人は多く見つかる年齢です。

数打ちゃ当たる!

というやり方で気になる求人にどんどん応募していく方法もありますが・・・やはり志望動機などが浅くなり、書類選考を突破する確率は低いといえます。

どこでも良いから正社員になりたい。

といった就職活動のやり方はNGです。

しっかりと自己分析をして、自分に合った仕事、長く続けることができそうな仕事を選び、求人に応募することが大切です。

手当たり次第に応募しても、25歳なら内定が貰えるかもしれませんが早期退職してしまう可能性があります。

それにブラック企業に就職してしまう可能性もありますね。

とんとん拍子に内定が出た企業は気をつける必要があります。

ニート歴があり、さらに早期退職という経歴となると、その後の再就職はとても厳しいです・・・・。

回り道に感じるかもしれませんが、結局は就職活動を短期間で成功指せるためのポイントとなります。

就活準備をしっかりと行ってから始めるのがおすすめです。

自己分析をする

就職活動で「自己分析」は大切です。

自己分析は自分の特徴を理解することにつながります。

これまでの自分の経験や考え方を振り返り、整理することで適性を知り、自分に合った仕事・会社を選ぶことに役立ちます。

・人とコミュニケーションを取るのが好き、得意

・リーダーやまとめ役が多かった

・人の役に立つ仕事がしたい気持ちが強い

・コツコツ地道に積み上げる作業が得意

・スポーツをずっと続けてきた

自己分析の内容は、面接対策にも役立ちますよ。

今まで辛かったこと、どう乗り越えてきたかといったこともこのタイミングで考えておくと良いです。

面接でよく質問されます。

空白期間、志望動機についての答え方を考える

25歳の職歴なしニートの方が必ず面接対策をしておかなくてはならないのが、

  • ニートになった理由
  • 空白期間について

質問された時に、どう答えるかです。

ニート期間があると、面接では必ず、

ニートになった理由、空白期間に何をしていたか

といったことが質問されます。

沈黙にだけはならないようにしなければなりません。
不採用になってしまいます。

できるだけ、ポジティブな答え方になるように準備しておくことが必要です。

ニートになった理由、空白期間についての質問をされた時にしっかりと答えられるように準備をしておきましょう。

企業が未経験者採用する人材に求めることを抑える

なぜ、企業がニートや未経験者を採用するかを考えておくことも大切なポイントです。

企業の中には、職歴なし未経験者を積極的に採用している企業もあります。

「なぜ、20代の社会人未経験者を採用するのか」

といったことを考えることで、的外れなアピールをせずにすむと思います。

面接官、企業が採用にあたり、何を重視しているかを抑えておきましょう。

それに沿って志望動機を考え、面接対策をすることで内定を貰える可能性が高くなります。

多くの場合、次のようなことを若手人材に求めていることが多いです。

・仕事へのやる気、熱意

・将来性

・素直さ

・長く働いてくれること(早期退職しない)

といったことです。

職歴なしのニート・フリーターといった方を採用する場合、いきなり戦力になることは求められていません。

それよりも、仕事への熱意があること。

先輩社員のアドバイスを素直に聞くこと、そして何より長く働いてくれることを期待しています。

面接官が一番避けたいのは、採用した人材の早期退職です。

こうしたポイントを抑えることが大切です。

待遇や働き方も確かに気になりますが、面接では「給料や年間休日数、福利厚生、残業時間の長さなどばかりを聞いてはいけない理由」が分かると思います。

志望動機を作ったり、面接対策をすることで内定獲得できる可能性をグッと高くすることができます。

職歴なし25歳 ニートOKの正社員求人を集めるには

就職するためには、求人に応募することが必要です。

応募の中心にするのは、未経験者歓迎の正社員求人ですね。

求人サイトを利用しても未経験者歓迎の正社員求人を集めることは出来ますが、ニート歓迎の求人はほぼありません。

それに、他にも応募者がいて比較されることになります。

そうなると、ニート歴がある応募者は書類選考で不採用となることが多くなってしまいます・・・

そのため、職歴なし、ニートOK、25歳の若者歓迎といった求人を多く取り扱っている、20代の正社員経験なしニート・フリーターに特化した就職支援サービスを利用する方法をおすすめしています。

こうした就職支援サービスは、

未経験者歓迎の正社員求人を専門的に扱っている

という点が大きなメリットです。

今の状況下では、ニート歴があると普通に就活をしても内定を貰うのは難しいのではないでしょう・・・

就職難にもなってきています。

新卒、既卒と数少ない採用数を争う状況もあるとと考えたら、不利です。

就職支援サービスを利用しても以前ほど就職は簡単ではありません。
しかし、一人で就活をするよりも高い内定率を期待できます。

ぜひ職歴なしニートの方にもおすすめの就職支援サービスを活用してみてください。

職歴なし25歳ニートの方におすすめ就職支援サービス

25歳、ニート無職の方が利用できる、就職実績が多い就職支援サービスが複数あります。

職歴なし、社会人経験なしといった20代の方の就職支援に特化しているエージェントです。

就職するためのノウハウもありますし、何より未経験者歓迎の正社員求人を扱っていることがメリットといえます。

これから正社員になるために就職活動を始める、という方はぜひ活用してみてください。

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代未経験者の就職支援に特化した就職エージェントです。

高卒、大学中退、大卒といった学歴の利用者も多く、正社員就職に成功しています。

書類選考通過率の高さ、内定率の高さも魅力です。

元々は関東のみの就職支援サービスでしたが、名古屋、神戸、福岡など利用エリアも拡大しています。

⇒ ハタラクティブの就職支援 詳細はこちら

ジェイック

ジェイック

ジェイックは特にニート歴が長い方におすすめの就職エージェントです。

手厚い就職支援講座が特徴的な就職支援サービスです。

講座を受ける中で就職の準備が整うため、ゼロから就活を始める方にもおすすめです。

自分を変えたい方を歓迎してくれます。

ジェイックでは書類選考なしで面接を受けることができます。
書類選考で落ちることが多いニートの方にとっては、書類選考なしで面接は魅力的ではと思います。

ニート歴が長くても、正社員就職に成功した方も多数という就職エージェントです。

利用可能な地域は広いことも、ジェイックをおすすめするポイントです。

⇒ ジェイックの就職支援 詳細はこちら

第二新卒エージェントneo


第二新卒エージェントneoは正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳の方々を対象に就職サポートを行っています。

経験・学歴不問。

中卒、高卒、大学中退といった方の正社員就職をサポートしてくれます。

第二新卒エージェントneoでは、サポートに時間をかけて丁寧に対応してくれると口コミが多く見られます。

初めて就職活動をするというニートの方。
就職・転職活動に不安のあるニートの方におすすめのエージェントです。

⇒ 第二新卒エージェントneoの就職支援 詳細はこちら

就職shop


就職shopは主に20代の未経験からの正社員就職をサポートしてくれます。

登録企業数が非常に多いことが特徴です。

就職shopでは、書類選考なしで面接を受けることができます。

そのため、人物重視で採用する企業を紹介してくれるため、カウンセリングに時間をかけていることが特徴です。

カウンセリングをしっかり行うことによって、求職者と企業のミスマッチを減らすことに力を入れています。

関東・関西に店舗が集中していますので、東京、大阪を中心として正社員就職を目指すニートの方におすすめです。

⇒ 就職shopの就職支援 詳細はこちら

キャリアスタート

10代、20代に特化して就職支援サービスを提供しています。

徹底した面接トレーニングによって、驚異の内定率86%を記録するなど。

  • 入社後の定着率は92%以上
  • 利用者満足度82%

といったこともキャリアスタートの特徴です。

地方の求人数は少な目、といった口コミも見られますがサポートの手厚さなどは利用するメリットでしょう。

⇒ キャリアスタートの就職支援 詳細はこちら

25歳高卒ニートが無職から正社員就職、まとめ

25歳高卒ニートが無職から正社員就職する方法として、上記のような就職支援サービスを利用する方法をおすすめします。

書類選考でいつも不採用

書類選考は通る。でも、どうしても面接が突破できない・・・

といった方も、こうした就職支援サービスをぜひ活用してみてください。

アピールするポイントが間違っている可能性もあります。
自分ではなかなか気づけないこともあるんですよね・・・

職歴なしニートから社会復帰を目指すのでしたら、アルバイトよりも正社員就職を目指した方が良いです。

フリーターから正社員就職するのも、難易度は高い状況です。

職歴なしから正社員就職を目指す場合、何より大切なのは年齢といって良いでしょう。

25歳の間に正社員就職を目指すことが大切です。

最初はうまくいかないことも多いと思いますが、次第に応募書類も的確になっていきますし、面接も慣れて受け答えが上手くなっていきます。

就職エージェントのアドバイスをぜひ活用してみてください。

これまでにも多くの職歴なしニートの方の就職支援をしてきた経験から、内定獲得のためのアドバイスをくれます。

25歳職歴なしニートの方の就職に、大きな力になってくれます。

-20代ニート仕事探し
-

Copyright© ニート就職支援 , 2021 All Rights Reserved.