ニートから正社員就職を目指したい

20代ニート仕事探し

20代ニート就職したい人向け

更新日:

絶対20代の間に就職したいニート向け就職活動

20代の間に正社員就職したい!ニートの方は多いと思います。
30代をもしニートのまま迎えてしまうと、就職できる可能性がとても低くなりますし、そこまで長い空白期間が空いてしまうと就職のために行動すること自体が難しくなるのではないでしょうか。
外に出るのも難しい、人に会うのも気が進まない、体力も無い・・・親も高齢で将来が本当に心配、そんなニート生活の末路を迎えるのは避けたいですよね。
ニート脱出のために、多くの就職チャンスがある20代、29歳までの間に絶対就職するための就活方法について掲載しています。

20代ニート 成功率の高い就職活動をするには

20代でニートから脱出、正社員就職するためにはサポートありの就職支援サイトを利用した方が高い成功率の元、就職活動をすることが出来ます。

当サイトおすすめニート向け就職支援サイトは、以下の3つです。

全て、「書類選考なしで面接が受けられる」ことが特徴です。

ジェイック

ジェイック

ニート就職支援で多くの実績を持つジェイックです。

ジェイックは無料の就職講座が充実していること、同期とも言える仲間ができることも、おすすめポイントです。

ニートの就職活動は基本的に孤独です。

あまり他人とコミュニケーションを取ることも少なかったニート時代から引き続いて就活でも一人。
急に会社に入ってから同僚と仲良くするのはハードルが高い・・・という方には、ジェイックで仲間が出来るのもメリットかと思います。

就職支援講座ではビジネスマナーを身に付け、「新入社員研修」を受けたのと同じような状態で面接を受けることが出来ます。
ニート歴が長くても、就職活動が初めてでも内定率の高い就活が出来ます。

ブラック企業をしっかり排除し、20代で正社員就職を希望する方のサポートにあたっている就職エージェントです。

⇒ ジェイック

DYM就職

DYM就職

DYM就職は人物重視、短期間で内定獲得が出来る就職エージェントです。

相談からの成功率が96%、面談会場が他の就職エージェントよりも広い地域にあるので、地方の方にもオススメです。

東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島に面談会場があります。

DYM就職では、人物重視での採用を行う企業を紹介してもらうことが出来ます。
そのため、書類選考無しで面接を受けられ短期間で内定獲得まで進むことも多いです。

求人の質も高く、エージェントのマッチング能力も高いと言えます。

職歴なしニートの就職支援に強みがある就職エージェントです。

⇒ DYM就職

就職shop

20代未経験から正社員就職を支援。

就職shopは業界トップクラス、8,500社以上の企業が利用しています。
利用企業数は年々増えています。

求人数が非常に多く、フリーター・ニート、既卒、大学中退者の方にオススメです。

ニート歴があってもOK、ポテンシャル採用、人物重視の採用を行う企業を紹介してもらうことが出来ます。

書類選考無しで面接を受けることが出来るため、しっかり熱意をアピールすることが可能です。

⇒ 就職shop

就職したいけれど就職活動が出来ない・・・という悩み

自分がニートになるまでは、なんでニートの人って就職して働かないんだろう、と思っていました。

働きたいんですよね。
でも不安や悩み、焦りがあって頭では分かっていても、どうしても就職活動に踏み出せないんですよね。

他のニートの人も、きっと同じではないでしょうか。

親からも就職に関して言われる度に、焦りを感じます。

分かっているんです、このままニート生活を続けていたら本当に就職できなくなってしまうかもしれない・・・ということ。

一人でいると、基本的にはネガティブな思考になりやすいですよね。
特にニートの場合には、1日中、家にいますから。

それに生活リズムも昼夜逆転がち、夜の時間帯が長いので思考もさらにネガティブになりやすいです。

考え事はポジティブな日中に、とよく言われますけれど夜に考え事をしがちです。

そして余計に就職できない自分を責めて動けなくなる・・・。

ニートが今のニート生活を脱出するには、就職相談が出来る場所が必要だと思います。

もっと早く就職相談していれば、良かった、と思います本当に。
戻れるならば、昔の自分に伝えたいですよね。

ニート脱出の大きなきっかけとなる、就職相談先についてまとめています。

本当に就職したいのであれば、一人で就職について悩んで行動できずにいるのはもったいないです。

就職相談を上手く活用して、正社員として働く悩みや不安を聞いてもらったり、正社員求人を紹介してもらい背中を押してもらったりしましょう!

ニート就職相談先

どれくらい引きこもり度合いが高いかで、就職相談先も選び方が変わってきます。

本当に支援が必要な方は、自分ではこうした就職関連の情報はあまり調べないかな・・・と思います。

両親が心配をして本人の代わりにニート支援の団体などへ相談をするケースも多いので・・・。

ここでは、自分が主体となって就職活動をしたいと考えるニートの方、就職相談先をお探しになっている方向けに情報をまとめています。

地域若者サポートステーション(サポステ)

就職、働くことに悩みのある若者を対象とし支援を行っている施設です。

相談がメインで利用したいニートの方に最適ではと思います。

ニート期間が、引きこもり期間が長い方は、まず相談をして気持ちを楽にしてから就活準備に取りかかっても良いのではないでしょうか。

  • コミュニケーションが苦手で・・・
  • 正社員として働く自信が無い
  • 人間関係で失敗してニートになったので、心配
  • 面接がこわい・・・

など、就職するために不安なこと、相談したいことを専門家(キャリアコンサルタントや臨床心理士、産業カウンセラー)に聞いてもらうことが出来ます。

サポステによっている専門家が違いますから、事前に確認されると良いと思います。

30代ニートの方の利用も多いです。

関連サイト:地域若者サポートステーション(サポステ)

ジョブカフェ

正式名称「若年者のためのワンストップサービスセンター」、いわゆるジョブカフェです。

ハローワークに隣接してあるジョブカフェも多く、職業紹介をしてもらいやすいところも多いです。

ジョブカフェの就職サポート内容は地域によって異なりますが、一般的なサービス内容としては、

  • 個別カウンセリング
  • 就職支援セミナー
  • 就職イベント
  • 職業相談
  • 職業紹介

など、となります。

ジョブカフェを利用する若者も多いので、同じ就職に向かっての知り合いが出来る可能性もあります。

対象年齢は、多くの施設で概ね34歳~39歳、就職氷河期世代もサポートする施設では44歳までなど、地域のジョブカフェにより違いがあることも特徴といえます。

関連サイト:厚生労働省 ジョブカフェにおける支援

ニート向け求人あり、就職エージェント

ニートから正社員就職を目指す方法はいくつかありますが、

「早く就職したい!」

「年内には就職を目指したい!」

といった期限を決めて就職活動をしたい場合には、ジョブカフェもサポステもあまり向かない就職相談先です。

どちらも就職先が決まるのが長期化する傾向があります。

サポステでは1年未満で就職決定する方89%ということですから、オススメは民間の就職エージェントと併用しての就活です。

それだけ、民間企業の就職エージェントの就職決定までのスピードが速い、というのはエージェントの特徴として挙げても良いと思います。

20代で正社員就職を希望する人であれば、ニート、既卒、中退、高卒、職歴なし社会人未経験から高い可能性で就職することが出来ます。

先ほど、おすすめニート向け就職エージェントを3つご紹介しましたが、どの就職エージェントも「書類選考なしで面接」を受けることが出来ます。

普通に就職活動をしていると、ニート歴があるとガンガン書類選考で落ちます。

本当に就職できないと思ってしまうほど、書類落ちします。
(私の場合。書類選考に通る人ももちろんいると思います)

最後に、ニート向け就職エージェントをもう一度ご紹介します。

ニート向け就職エージェント

ニートも利用して成功率が高い就職エージェントです。

最初にご紹介しました。

こうしたニート向け就職支援サイトを活用することで、採用の可能性がある企業のみを紹介してもらうことが出来ます。

書類選考なしで面接が受けられるメリットをぜひ活かして、就活をしてみてくださいね。

-20代ニート仕事探し
-,

Copyright© ニート就職支援サイト , 2019 All Rights Reserved.