職歴なし27歳 女性ニートの就職

女性ニート就職

職歴なし27歳 女性ニートの就活

投稿日:

職歴なし27歳 女性ニートの就職

職歴なし27歳、女性ニートからの就職
ニート期間あり、そこから正社員就職を目指したい場合、不利な就活をどう乗り切ったら良いでしょうか。
目指す職種によっては求人サイトでもたくさんの「未経験OK正社員求人」を見つけることが出来ます。
面接でのニート期間の説明なども、重要なポイントです。

職歴なし女性ニートでも就職できる?

今まで正社員として働いたことが無い、という女性ニートの方も多いと思います。

職歴なし27歳、女性ニートが正社員就職を目指したい場合、不利な就活をどう乗り切ったら良いでしょうか。

ニートになったきっかけも色々とあると思いますし、ニートになった年齢も人それぞれ違いもありますが、

「そろそろ正社員として働かないとマズいかも・・・」

と思うことが増えてきたら、就職活動を始めた方が良いです。

時間が有り余っているニート生活ですから、どんどん仕事や将来への不安が大きくなっていってしまうと思います。

ネットで調べたらダメですね、こういう時は。

就職できない、人生詰む、ニートの末路、生活保護といった情報ばっかりを見てしまう自分がいました。
(というか、そうした情報が多いのですけれどね・・・)

27歳というと、やはり意識知るのは30歳が近くなってきた自分の年齢、という方も多いと思います。

20代後半になり、私はやっぱり若さが失われていくことに気がついてからは、意味の無い焦りを感じることが多くなり、社会復帰を決意しました。

正社員就職しようと思うきっかけも人それぞれ、と思うのですが就職は早くしたほうが良いと今は本当に思いますね。

働いて、お給料をもらい、好きな物を買う、なんなら今まで迷惑をかけた家にもお金をいれる(というか、入れましょう)。

そうしたことが出来る充実感、達成感はとても大きかったことを今でも覚えています。

私、働いてる

そうした実感は、とても大きいなと思います。

意外とニート生活を楽しんでいたこと

私は本が好きです。
ゲームはそこまでしないです。

ニート、というと割とゲーム、というイメージを持っている方も多いかもしれないのですが、そうでは無い人もいます。

好きな時間に起きて、本を読み、散歩をして帰宅して本を読み、たまに図書館に行って本を借りて、家でも家事手伝いくらいはしていましたよ。

意外と生活リズムは崩れなかった方だと思います。

それに3兄妹の一番末っ子です。

両親にとっても一番の下の娘が家にいるのは、そう悪いことでは無かったのかもしれませんね。

あまり就職しなさい!と言われたことがありませんでしたから・・・

だからこそ、ニート生活が長くなったのかな、という気もします。
同じような女性ニートの方って意外といるのかもしれないな、と思います。

たまに人に聞かれれば、家事手伝いと答えていました。

でもやっぱり、27歳になって気になってきたのが将来の事です。

急に自分のほうれい線が昔よりも深くなってきたのに気付いて、自分の年齢を意識することが増えてきました。

27歳、もう正社員として就職した友達の中には後輩の指導をしている人も多いですし、海外に転勤してキャリアを追求している人もいます。

それに比べて私は毎日家でゴロゴロ、本を読んでばかり・・・。

親ももうすぐ定年、ということに改めて気がつきました。

ニートは親の収入に頼り切っていますよね。

親に何かあれば、生活が成り立たないのは当たり前です。

それに気付いてからは、就職についての焦りばかりが頭を占めるようになってきました。

ニートから就職するために、まずは職種選び

ニートを脱出して正社員になりたい、と思っても、ニート歴が5年など長くなると仏に就活をしても無理ですね。

やっぱり体力的に楽そうな事務職に就職したいな、と思って求人にいくつか応募してみましたけれど、見事に全滅、書類落ちです。

事務職は人気職種ですから、そこまで期待はしていませんでしたが、結果として全滅になるとやはり気持ちが落ち込みますよね・・・。

他にどんな仕事に就きたいか、改めて考えてみました。

具体的には、やりたくない仕事を考えてみました。

就職して、すぐに退職するのは絶対に嫌でしたし職歴としても最悪ですよね。

ニート歴5年、正社員就職して1ヶ月で早期退職。

超やる気の無い人です。
すぐに逃げ出す人、という履歴書になるのは絶対イヤです。

そのため、多少は大変でも頑張れそうな仕事を選ぶことが必要と考えました。

コツコツ積み上げていく作業が好きなので、プログラマー関連の仕事は良いなという気持ちは昔からありました。

研究・開発などは中途でしかも職歴なしは無理ですから、早々に諦めて・・・IT関連職は結構、20代後半でも未経験OKの求人ってあるんですよね。

特に東京はITの中心地として求人が多いです。

他には、意外と人と話すのが苦手ではないので販売・サービス職なども考えてみました。

どちらも未経験OKの求人が多い職種なので、就職活動は楽だったかも知れません。

絶対に事務職で就職したい!

といったこだわりを持っていたら、30歳でもニートだったかもしれませんね。

27歳職歴なし、ニートから就職するには

幸い、狙う職種を事務からプログラマーに変えて、数ヶ月で就職先を決めることが出来ました。

職歴なし、未経験であっても、求人サイトでも見つけやすい職種へ応募して就職が決まる人も多いですからね。

その人にあった就活方法を選ぶことが大切なのかな、と思います。

今だとオンラインスクールとかもたくさんありますので、プログラマーとしてのスキル、言語を身に付けてから就職を目指す方法もありますよね。

でも、お金が無いので就活一択でした。

もちろん、面接でアピールするために独学ですけれど勉強はしました。

ネットで探せば、知りたい事の答えは大抵見つけることは出来ますからね。

簡単なプログラムを自分で組んでみることだけでも、面接での自信にもつながったと思います。

私の場合には、タイミングも良かったのが自力での就活で内定をもらうことが出来ましたが、就職活動がさらに長期化していたら、就職サイトを利用してみようかなと思っていました。

就職活動をする、となると何かと大変ですから相談出来る先があると良いですね。

女性ニートの就職 関連記事

⇒ 職歴なし女性ニート向け就職支援サイト

-女性ニート就職
-,

Copyright© ニート就職支援サイト , 2019 All Rights Reserved.