ニート・フリーター向け就職支援サービスの利用

女性ニート就職

女性ニートの就活

更新日:

女性ニート ニート生活を脱出したい

女性ニートの就職、正社員になりたいけれどやっぱり難しい・・・?
思い切って履歴書を送ってみたけれど、不採用。ニート歴が長い女性は就職はできない?
「ニート生活を脱出、そろそろ正社員就職したい」とは思うけれど、不安があって・・・という方は多いのではと思います。
ニートの就職支援を専門的に行っている就職支援サイトも多いです。
女性ニートの方の就職も多くの成功実績がありますから、こうしたサポートを利用して就職活動をする方法もオススメです。

女性ニートの就活の仕方について

将来に不安を覚え、ニート生活を脱出したいと思ったら。少しずつ行動を起こしていくことが大切です。
20代、30代前半ならまだまだ就活の仕方によって、ニートから正社員就職することは出来ます。
女性もニート歴が長くなるほど正社員を目指しての就職活動は難しくなってしまいますから、出来るだけ早く就活をスタートして就職、キャリアをスタートすることを目指されることをオススメします。

ニートになったきっかけ、色々とあると思います。

ニートになった理由として多いのは、

・病気やケガが原因

なのだそうです。

他に多いのは、

  • 就職活動をしたが就職できずニートになった
  • やりたい仕事が見つからなかった
  • 就職したが、早期退職。それからニート
  • 家族の介護が必要で働く事ができなかった
  • 人とコミュニケーションを取るのが苦手
  • 就職に自信が無くて

など色々な理由が挙げられます。

でも、働きたくても働けない人が多いのが実際のところだと思います。

理由はどうあれ、この先もずっとニートでいるのは難しい・・・生活がどんどん厳しくなってしまいますからね。

それは頭ではずっと分かっていて・・・という女性ニートの方も多いのではないでしょうか。

ニートから脱出するには、自分と向き合う事がまず第一歩となります。

なぜニートになったのか、そこまで遡って自分と対話することがとても大切です。
そしてやはり就職しないと、という気持ちを確認出来たなら、少しずつ就活を始めてみませんか?

今はニートの就職支援を行っている就職支援サービスも多数あります。

実際に多くの女性ニートが正社員就職に成功しています。

ニートを続けることで得られる将来

ニート生活を続けることで、将来には不安しかない、という方は多いと思います。

女性は特にその傾向が強いのですが、年を取るほど未経験からの就職が難しくなっていきます。

家事手伝いというには、年齢が高すぎる状況になっていくでしょう。

親も年を取り、ニートとして生活を頼るのが難しくなります。

ニートである自分が嫌になり、さらに他者とのコミュニケーションを取るのが怖くなり社会復帰が難しくなってしまう。

ニートとして生活を続けていくことでこの先、急に人生が良くなるとは考えにくいです。

どこかでニート生活を止めなければなりません。

いきなり正社員はこわい、という場合にはアルバイトから仕事を始めてみる

長く家に引きこもっていた女性ニートの方の中には、いきなり正社員として働くのはちょっと怖くて・・・という気持ちのある方もいると思います。

その場合には、まずはアルバイトから社会復帰の一歩を踏み出す、というのも良いかもしれません。

人とあまりコミュニケーションを取らなくても良いアルバイトもありますし、アルバイトの多くはルーチン業務なので、慣れれば難しいこともありません。

自分で働き、給与を得る、といったことで自信を得て正社員就職につなげていくという方法もあります。

ニート女性が正社員就職を目指すなら、就職支援サービスの活用を

ニート女性が正社員就職を目指す方法として、成功率が高い就活の方法は、就職支援サービスを利用する方法ではと思います。

  • ハローワーク
  • ジョブカフェ
  • サポステ
  • 求人サイト
  • 求人誌
  • 企業サイトの採用ページからの応募

など、就活の方法は他にもたくさんありますよね。

しかし、ニートから脱出して正社員就職しやすい就活方法は、就職活動のプロが就活全般をサポートしてくれる、ニート・フリーター向けの就職支援サービスといえます。

ハローワークやジョブカフェなどニートの就職が難しい理由

ニートの就活方法で、ハローワークやジョブカフェなどを利用してみても、実際には就職は難しいケースが多いようです。

サポステは支援は受けられますが、就職先の斡旋はしていません。

ハローワークやジョブカフェでは、自分が主体となって求人を探して応募しなくてはなりませんし、肝心の応募先の企業の情報が少ないんです。

ハローワークの求人を利用して応募する会社を探すことになりますから、とにかく情報が不足します。

就職先選びで基準を持ちにくいニートの方にとっては、就活が難しいと思います。

求人サイトは確かにとても多くの求人を掲載しています。
その中には、未経験者向けの正社員求人もありますが、ニート歴が長いとまず書類選考で落ちます。

受けても受け手も不採用が続く可能性が高く、就活するモチベーションが維持出来ない可能性が高いです。

それを考えると、キャリアカウンセリングを行い求職者の方、一人ひとりの適性、強み・弱み、興味のあること、などをしっかりと把握してから求人を紹介してくれる(それも未経験者歓迎の求人)就職支援サービスは、ニートの方にとって最も就職成功率の高い就活方法といえます。

女性でニート歴が長い方も、それまでの経歴、学歴などに応じて求人を紹介してもらうことが出来ます。

ニートの就活で最も重要なのは「年齢」

女性ニートの方の中には、引きこもる前に資格取得をしていたり、海外留学などによって語学力がとても高い方もいるかもしれません。

その場合には、そのスキル、語学力を活かして就職活動をすれば、ニート期間があったとしても就職はしやすいのではないでしょうか。

しかし、その場合の就活にも大きく影響するのが「年齢」です。

どんなに高いスキル、語学力を持っていたとしても年齢が高いと正社員就職は難しいのが現状です。

未経験者の採用は27歳くらいまで、と考える企業の採用担当者は多く、人物を見て良さそうだったら29歳まで可、という採用になることが実際には多いと言えます。

そのため、多くの就職支援サービスでは20代限定での利用となっていると言えるのです。

複数の就職エージェントにこれまで話を聞きましたが、30代以降は就職をサポートしたくても、未経験者に紹介できる求人があまりに少なくて・・・難しいんです、という話をされていました。

ニートから正社員就職を目指す際、最も重要なのは「年齢」です。

少しでも若い間に、ニート脱出を目指して就職活動に取り組むことが大切と言えます。

人生で一番若い時、というと今ですよね。

ですから、就職をお考えになるのであれば、早い時期に就活をスタートすることが大切となります。

女性ニートの就活にオススメの就職支援サービス

女性ニートの方の就活にオススメなのは、やはり女性向け求人を多く取り扱っている就職支援サービスです。

ニート・フリーターなど正社員就職を目指す20代向けの就職支援を目的としています。
そのため、ニートやフリーターの利用を歓迎してくれます。

他の転職エージェントの場合、ニート・フリーターは紹介できる求人がほとんど無いですから、登録すら出来ない事が多いです。

そこからして既に、他の就職活動の方法とは違ってきますし、本当に未経験OKの正社員求人を多く扱っていますので、成功率の高い就活をすることが可能です。

書類選考無しで面接が受けられる就職支援サービスもあり

ニート歴が長くなると、通常の就職活動の方法では、書類選考でまず落ちてしまいます。

面接を受ける事が出来ずにまた悩んでしまって・・・といった悪循環に陥る可能性があります。

しかし就職支援サービスの中には、書類選考をパスして、いきなり面接を受ける事が出来るところも少なくありません。

その上、受ける企業に合わせて面接対策もしっかりとサポートしてもらう事が出来ます。

ニート女性が就職を目指す際、最も就職が成功しやすいといえるのは、こうした就職支援サービスの活用と言って良いでしょう。

中でも女性向けの職種、求人の取り扱いが多い就職支援サービスをオススメいたします。

就職成功率80%以上、90%以上などの就職支援サービスとなります。
定着率の高さにも注目をしてみてください。

⇒ 職歴なし女性ニート向け就職支援サイト

ニート女性が未経験から働きやすい仕事

もし、職歴なし、社会人未経験のニート女性であったとしても、就きやすい仕事があります。

人手不足の業界、特に経験や資格を必要としない、といった仕事を狙う事も就職成功には重要なポイントといえます。

⇒ ニート女性の就職先

ではニート女性が就職しやすい業界・職種などについてご紹介をしています。

こちらも合わせてご参考にしてみてください。

-女性ニート就職
-,

Copyright© ニート就職支援サイト , 2019 All Rights Reserved.