ニート脱出、今すぐ就職したい

ニート就職

今すぐ就職したい!正社員で

投稿日:

今すぐ就職したい

今すぐ就職したい!正社員として働きたいニートやフリーターの方は、どうやって仕事を探すと最短で就職が決まるでしょうか。

求人サイトを利用して探してみると、「今すぐ正社員として働く!急募&正社員求人」といったことで情報収集をする事もできます。

しかし、未経験者歓迎ばかりの正社員求人ではありません。
最初の応募先で内定獲得できるとは限らないため、今すぐ就職できない期間が続く可能性があります。

職歴なし未経験、ニート・フリーターから今すぐ、出来るだけ早く就職するにはもっと内定率の高い就職活動をする必要があります。

今すぐ就職したい、すぐ働きたいニート・フリーターの就活

ニート生活、フリーター生活を辞めたい!正社員として収入を得て安定した生活をしたい!

できるだけ早く正社員として就職して働きたい事情が出来た、といった場合に向いた就職活動の仕方があります。

今すぐ就職したい場合、できるだけ短期間で就職を決めたい場合にはニート・フリーターの就活として注意したいのは、以下の点です。

  • 書類選考なしで面接に進める求人
  • 本当にニート・フリーターなど未経験者歓迎の求人
  • 選考スピードが速い求人

こうした求人を選ぶということが大切となります。

こうした条件を満たす求人は、ニート・フリーターでも内定率が高く短期間で就職が決まります。
場合によっては早く働きに来て、といったことが可能な企業です。

ブラック企業は避けて就職活動をすることが大切

もちろんブラック企業を避けて求人に応募することも重要ですね。

入社するまでは良い事ばかり言っていたのに・・・働き始めたらブラック企業だと分かった。

「すぐ辞めたい、もう無理・・・」

といったように就職してすぐに早期離職は避ける必要があります。

またニートに戻りたい・・・といったことを思わないような仕事をしたいですよね。

そうした求人探しの方法としても、就職支援サイトを利用する方法が最適と言えます。

全ての企業がホワイト企業で優良企業、とはいえませんが少なくとも過酷な労働環境のブラック企業は極力排除して求人紹介をしてくれています。

ニート・フリーター就職支援 関連記事

ニート就職支援おすすめサイト

ニート脱出、本気で正社員就職を目指したい場合に、就職活動に役立つ「ニート向け就職支援サイト」をご紹介しています。

1週間以内に内定獲得、就職が決まるケースもあります。

書類選考なし、面接に進める求人

一般的な就職活動の方法で進めた場合、スムーズに採用選考が進むとしてどれくらの就活期間を見ておくと良いかというと、1ヶ月~2ヶ月は期間をみておかれた方が良いでしょう。

就職活動の流れとして、

  • 書類選考
  • 面接(2回~3回の場合も)
  • 内定
  • 入社

といったことになりますが、企業によっては書類選考の段階から時間がかかります。

応募者多数で書類選考に時間がかかっている場合もありますし、社内の採用プロセスとしてチェックに時間がかかっている場合もあります。

求人に応募してから時間が経って、さすがに落ちたかな・・・とも思い始めたら「面接のお知らせ」が来ることもあります。

お祈りメールが来て、もっと早く連絡してくれよ!
と思うこともあります。

面接回数も企業により異なります。

社長面接1回のみ、といった企業は少ないです。

大抵2回、多いと3回の面接があります。

選考スピードが遅い企業だと、本当に2ヶ月近く時間がかかります。
その挙げ句、結果、不合格だとまた一から就活のやり直しです。

そのため、就職活動はいくつかの企業を並行して受けることが大切、とよく言われますよね。

1社ずつ求人に応募して、結果が分かってからまた応募していては、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

ニート・フリーター、職歴なし未経験から就職しやすい20代、1歳でも若い方が就職しやすいのに、この就活の仕方では年齢が上がってしまうかもしれません。

書類選考なしで面接に進める求人を選んで応募することで、選考プロセスを短縮することが出来ます。

本当にニート・フリーターなど未経験者歓迎の求人に応募する

今すぐ働きたいニート・フリーターの就活では、内定率の高い就活になることも大切なポイントです。

一般的な求人サイトを利用して求人に応募する場合、

未経験者歓迎

と書かれていたとしても、実は本当は「あまり未経験者歓迎では無い」ことがあります。

中小企業の場合、本音では即戦力を採用したい場合があります。
しかし経験者のみにすると、応募自体が無いかもしれない・・・

せっかく求人サイトを利用するのだから、応募ゼロは避けたい。
未経験者歓迎にすると、応募は増えやすい傾向があります。

未経験者でもポテンシャルのある人が応募してきたら採用することも考慮しつつ、経験者の応募も待ちたい、といった場合があります。

「未経験者歓迎、でも経験者は優遇」

みたいな求人はその傾向があります。

そうなると、職歴なし、社会人経験無しのニート・フリーターは書類選考で落とされる事が多くなってしまいます。

早く就職したい場合には、本当に未経験者歓迎の求人に応募することが重要です。

すぐ就職したいニート・フリーターにおすすめ就職支援サイト

今すぐ就職したい、早く正社員として就職して働き、給料が欲しいといった場合、

  • 書類選考なしで面接に進める求人
  • 本当にニート・フリーターなど未経験者歓迎の求人
  • 選考スピードが速い求人

を満たす求人について情報収集をすることが出来るのが、ニート・フリーター向け就職支援サイトです。

⇒ ニート就職支援おすすめサイト

で詳しくご紹介していますが、

  • ハタラクティブ
  • ジェイック
  • 就職shop

など主に20代向け求人を取り扱う就職支援サイトでは、短期間で内定獲得、就職を決めた方(ニート・フリーターの方など)が多数いらっしゃいます。

今までに聞いた事例では、短いと3日などで内定獲得、といった方もいます。
(かなりスピード内定の場合です)

社長面接のタイミングにもよりますが、就職支援サイトによっては平均1週間~2週間で内定獲得、といったことだそうです。

ジェイックは就職支援講座を終えて、面接会、個別面接と進む就活の流れになりますので、2週間~期間がかかると見て良いですが、内定率の高さ、定着率の高さは魅力的でしょう。

書類選考なしで確実に面接を受けることが出来るメリットがあります。

今すぐ働きたい、といった就職の希望がある場合には自力での就活よりも、こうした就職支援サイトを利用しての就活の方が「早く就職が決まる可能性が高い」といえます。

ニートは働きたい気持ちを大切に就職活動

ニート・フリーターから正社員就職に成功するために重要なのは、やはり「熱意」といえます。

面接する立場になって考えてみると分かりますが、

  • なんとなく応募した感のある求職者
  • 働きたくて仕方無い求職者

が面接に来た場合、採用したいと思えるのは後者です。

熱心に仕事について学んで早く戦力になってくれる予感がします。

しっかりと企業研究をした上で、ぜひ御社で働きたい!と面接で熱くアピールすることが出来れば、就職支援サイトを利用する企業は元々未経験者歓迎で中途採用に積極的な企業が多いですから、内定率が高くなります。

27歳の間に就職したい、29歳で30歳になる前に就職を決めたい、など時間的に早く就職を決めたい場合にも、おすすめの就職活動の方法となります。

⇒ ニート就職支援おすすめサイト

内定率の高い就職支援サイトをご紹介しています。

ぜひご活用になってみてください。

-ニート就職
-,

Copyright© ニート就職支援 , 2020 All Rights Reserved.